迷ったらここを見る!賃貸物件を絞るポイント

家賃以外の固定費も要チェック!

物件を探すときに一番重要な家賃。だいたい家賃の目安を持って探しに行きますよね。実際に物件の資料を見たときには、家賃「以外」にもかかるものがないか、よく確認しましょう。よくあるのは共益費。見た目を安くするために家賃は低めに設定してありますが、実は共益費が高いということがあります。また駐車場付きの物件の時は、駐車場代が別料金になっていないか確認。ほかにも、駐輪場代、警備費、24時間サポートなど、別料金になるものは様々あります。家賃だけに騙されず、トータルで考えましょう。

収納は十分ありますか?

気になるのが収納の大きさですよね。間取り図でだいたいの大きさイメージはつくと思いますが、もう一つ気にしてほしいのが写真。実は、写真から間取り図からはわからない「プラスの収納スペース」を知ることができるのです。例えば、キッチンの上やシンク下の扉。意外とここに入れるものは多いですよね。洗面台の下も、シャンプーや洗剤のストックを入れるのに使えます。玄関のシューズボックスや、頭上にさらに収納があると、玄関回りをスッキリ使えますね。モノが多い人は、少し気にしてみてみましょう。

扉の開き方向はどっち?

意外と重要なのが、扉の開き方向。これは玄関のドアのことではなく、部屋の仕切り扉や、クローゼットの扉のことです。なぜ重要なのか?それは、扉が開く場所には家具を置くことができないからです。例えば、クローゼットの前には「開けるスペース」がなければならないので、ベッドや布団が置けません。キッチンとリビングの仕切り扉も、開くスペースには棚やテーブルを置くことができません。扉の開き方向は間取り図に描いてありますので、家具の配置にこだわる人はぜひチェックしてみてくださいね。

札幌市中央区の賃貸マンションは、地震に強い造りの賃貸マンションとなっているので、大きな地震が起きたとしても安心です。